2014年12月31日

2014年振り返り

忘れないうちにこういうコトやっておかないとw

まず2014年は仕事の都合でだいたい3期に分けられる。
東京にいた3〜7月と、出張に出てた1〜2月及び8〜12月。

そんな状態なので趣味のほうに時間を多く使えたのは、やっぱり3〜7月の間。

1)TRPG

4〜7月にかけては相当腰据えてD&Dやってた。(DM、PL共に)
DMでやったのは、エヴァードの残した影(前後編)、雷尖寺の4レベルアレンジ版、霧降峠の青銅竜の4版コンバート版を2回。

エヴァードはもともとのシナリオの良さもあって割とうまくいったような気がする。
雷尖寺4レベルは、マップと話の基本の筋だけで雷尖寺から頂いて、好きにいじってみたもの。ちょっと長くなってしまったのは反省点。
霧降峠は元は3.5版のシナリオ。ストーリーや雰囲気が気に入って4版でやってみたのだけど、実際のところ遭遇内容は全て入れ替えることに。2回やってみたもののどちらもいまいちしっくりきていないので、ほとぼり冷めた頃にまたやってみたいところ。

PLは初心者会等でそれなりに。
また、パスファインダーのオンセと神我狩のショートキャンペーンにPL参加したりもした。
神我狩のほうは全3回のうち最終回に参加できなかったのが残念。
ゲームとしても結構気に入っているので、またやってみたいと思っている。


2)ゲーム

まあ、あまりやっていないのだけど・・・
新世界樹1、ゴッドイーター2、オペレーションアビス。
まともにやったと言えるの、これぐらいかなぁ。
あと、ちょっとやっては挫折を繰り返してるのがラムラーナ。

新世界樹は、世界樹の特徴であるパーティ構成の妙とかそういう部分がなくなってしまうのでどうかな?と思ってたけど、やってみたらむしろこっちのほうが自分には合ってる気がした。
NPCの性格付け、ゲーム中でのやりとりが良くできていて面白い。ゲーム的にはハイランダーの八つ当たりコンボが楽しかった(笑)

ゴッドイーター2はようやくプレイしたという感じ。例よってエンディング後は全然やってないけども。
ゲーム的には前作の感覚とそう変わらず、安心してプレイできた。
前作はかなりストーリーに惹かれていたので今回も期待していたのだけど、そこはやや残念ながら・・・
なんかこう、終盤の展開がどうもしっくりこなかったというか。
個人的にジュリウスが前作のリンドウさん程に魅力を感じられなかったことも大きい。

アビスはいちおうエンディング(らしきもの)は見たのだけど、なんか全然終わる気配がないw
もうしばらく進めてみますかね。
面白いのだけど、クロスブラッドを先にプレイしているため、パーティ構成のバリエーションなんかはどうしても物足りなさを感じるし、ストーリーはNPC主体でPCは見てるだけ、な印象を強く感じてしまうのが残念かなぁ。
春には続編が出るらしいのでそっちも楽しみである。


3)映画

2014年はあまり映画見れなかった。
ホビット2、モーパイ、オールユーニードイズキル、キカイダーREBOOT、実写パトレイバー1、ゴジラ(リマスター版)、レジェンダリー版ゴジラ、ホビット3
たぶん、これで全部。
正直、「すごく良かった!」と思えたのはリマスターゴジラと、あえて言えばホビット2ぐらいか。
そのホビットは3でレゴラスやタウリエルばかり優先されいろんな結末の描写がおざなりになってるのがどうにも消化不良。
レジェンダリーゴジラはどうも自分には刺さらず・・・つか、俺怪獣映画どう見るか知らないんだなって改めて思ったw
オールユー〜は面白かったけど、リピートして見たい程ではないし、モーパイはちと期待はずれだったし、キカイダーも実写パトも期待してなかったけど想像以上に酷かったし。


4)同人関係

まず、3月に2泊3日で宮崎に生頼範義展へ行ったこと。ただただ圧倒されまくり。ものすごい衝撃だった。(でも、その割にはその後も創作活動は滞り気味だけど・・・)
5月のコミティアに久々にサークル参加。残念ながら新刊なし。近々描き始めたいと思っているファンタジーもののイラストでペーパー作っただけだった。このシリーズはいちおう今度の5月のティアを目標に開始したいと思ってる。

一方、夏、冬共にコミケはサークル参加。なんと5回連続で落選せずにずっとスペース取れています。
未だPSUの本しか出していないという稀少タイトル枠のせいかと半ばで本気で思っている。
にしてもずっと新刊出せてない状態だとさすがに危ないかもね。

実際のところ、PSUの本を出してるからとはいえ、ファンタシースター関係でコミケ参加するのもどうしたものかって気はしてるんだよね。PSO2は全くプレイしてないから、お客さんきてもそういう話とか全然できないしね。
でも継続して読んでくれているお客さんもいるし、毎回1〜2人ぐらいは既刊全部買っていってくれる人もいるし・・・そう考えると可能な限りはPS島で参加するべきじゃないか、という気もするし・・・ううむ。


5)漫画

結構いろいろ読んだと思う。
とりあえずひとつ上げるなら、やはり「僕だけがいない街」
久しぶりに読んでて震えが走ったよ。


そんなわけで、2015年もよろしくお願いしますm(_ _)m

※5月ティアのペーパーはこんなでした。
5月ティアのペーパー
posted by KAN at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/109388782

この記事へのトラックバック