2010年09月24日

ずいぶん空いてしまった

9月1日から更新してなかった。
もうすぐFC2なら広告が・・・って、こないだもそんなこと書いた気がするぞ(−−

この間にもいろいろ書くネタはあったんだけど・・・八王子夢美術館に押井守と映像の魔術師たち展見に行ったとか、東京ゲームショー行ってきたとか。

押井守展のほうは、まあ、こんなものかな〜、という感じ。ただ、名前しか知らなかったガルム戦記関係の展示もあったのは良かったかな。


ところで、先日机を整理していたら、少し前の新聞の切り抜きが出てきた。
芸能欄に、梶浦由記のことが書いてあったのでとっておいたのだった。

続きを読む
posted by KAN at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月01日

ラスボスとの戦闘って案外ぱっとしない?

うっかり夏コミ明けから放置しちゃってましたが(−−

まあ、それはともかく。
はがれんの26巻。いよいよホムンクルスの親玉との戦いなんだけども・・・

んー。

なんだかなー。
エド達人柱使って何したんだかいまいちよく分かんないし。

ラースとスカーとの戦いや、プライドとエドのやりとりは面白かったのに、肝心の親玉との戦闘がぱっとしないのよねえ。

まあ、まだあと1巻残ってるので、全部読んでからまた考えるかなー。


ところで、ラスボスとの戦闘で印象に残ってるものと言えばダイの大冒険。
すごく長い戦闘だったけど、その中で一番印象的だったのは、双竜紋のパワーを全開にしたダイ君が泣きながらバーンをぶん殴ってるシーン。
「力が正義・・・そう言っていたな、バーン。
「これが正義か? より強い力で叩きのめされればお前は満足なのか?
「こんなものが・・・こんなものが・・・
「こんなものが正義であってたまるかあっ!!」

この最後の叫びがすごく好きなんだよね^^


まあ、戦いそのもので一番好きなのは、ポップとシグマの一騎打ちなんだけどw
posted by KAN at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記